公式通販 - 10 25限定 ポイント最大23倍 取寄 TGHDS4.1CBALD 全長60 刃径4.1 高硬度用トグロンハードドリルショート イワタツール 1本 10472円 - 【10/25限定★ポイント最大23倍】取寄 TGHDS4.1CBALD 高硬度用トグロンハードドリルショート 刃径4.1 全長60 イワタツール 1本 花・ガーデン・DIY DIY・工具 手動工具 穴あけ工具 ハンドドリル 10472円,/ericetum1848178.html,全長60,1本,-,【10/25限定★ポイント最大23倍】取寄,イワタツール,TGHDS4.1CBALD,高硬度用トグロンハードドリルショート,刃径4.1,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 手動工具 , 穴あけ工具 , ハンドドリル,ryoyuukai.jp 10472円,/ericetum1848178.html,全長60,1本,-,【10/25限定★ポイント最大23倍】取寄,イワタツール,TGHDS4.1CBALD,高硬度用トグロンハードドリルショート,刃径4.1,花・ガーデン・DIY , DIY・工具 , 手動工具 , 穴あけ工具 , ハンドドリル,ryoyuukai.jp 10472円 - 【10/25限定★ポイント最大23倍】取寄 TGHDS4.1CBALD 高硬度用トグロンハードドリルショート 刃径4.1 全長60 イワタツール 1本 花・ガーデン・DIY DIY・工具 手動工具 穴あけ工具 ハンドドリル 公式通販 - 10 25限定 ポイント最大23倍 取寄 TGHDS4.1CBALD 全長60 刃径4.1 高硬度用トグロンハードドリルショート イワタツール 1本

公式通販 - 10 25限定 ポイント最大23倍 取寄 TGHDS4.1CBALD 全長60 刃径4.1 高硬度用トグロンハードドリルショート イワタツール 1本 贈呈

- 【10/25限定★ポイント最大23倍】取寄 TGHDS4.1CBALD 高硬度用トグロンハードドリルショート 刃径4.1 全長60 イワタツール 1本

10472円

- 【10/25限定★ポイント最大23倍】取寄 TGHDS4.1CBALD 高硬度用トグロンハードドリルショート 刃径4.1 全長60 イワタツール 1本




弊社品番:21283468
商品名:高硬度用トグロンハードドリルショート 刃径4.1 全長60
●HRC40~72の焼き入れ鋼に穴あけ加工が可能です。●3枚刃と独自の形状により焼き入れ鋼に驚異的な寿命と、加工速度がUPしました。●従来の高硬度用ドリルに比べ穴径精度、穴面粗度共に抜群の仕上がりです。
【用途】
●被削材:焼き入れ鋼HRC40~72


材質:●超硬合金(Carbide)
特長:●HRC40~72の焼き入れ鋼に穴あけ加工が可能です。●3枚刃と独自の形状により焼き入れ鋼に驚異的な寿命と、加工速度がUPしました。●従来の高硬度用ドリルに比べ穴径精度、穴面粗度共に抜群の仕上がりです。
仕様:●刃径(mm):4.1●溝長(mm):24●全長(mm):60●シャンク径(mm):6●表面処理:ALDコーティング●有効加工深さ:5~7D(刃径×5~7倍)●直径(mm)4.1
セット内容/付属品:
商品サイズ:
カラー:
タイプ:
容量:
適合互換:
対応純正品番:



お取寄せ商品とは?

1.ご注文を頂いてからメーカー様へ商品を取寄せ致しますので、発送までお時間がかかります。
また、ご注文時の配送日時指定ができません。

2.受注後発注につき、ご注文後のキャンセルは承っておりません。

3.メーカー様の在庫の状況により取寄せができない場合がございます。
発注後メーカー欠品にて納期未定/廃番の場合はキャンセルとさせていただきます。

- 【10/25限定★ポイント最大23倍】取寄 TGHDS4.1CBALD 高硬度用トグロンハードドリルショート 刃径4.1 全長60 イワタツール 1本



日本人にはまだ知名度が高いとは言えない
北島ベイオブアイランズを中心とした
観光案内やニュージーランド全般情報と
日々の生活を配信しています!


現在のニュージーランド時間

    このサイトについて


    数あるサイトやブログがある中、当サイトにお立ち寄りいただきましてありがとうございます。

    ニュージーランドに初めて来たのが1995年2月。ニュージーランド人に嫁いで早24年。

    北島のベイオブアイランズというニュージーランドでは人気のマリンリゾートに、キウイ(NZ人の愛称)の主人と2003年生まれの娘と2005年生まれの息子と住んでいます。



    日本人にはまだ知名度が高いとは言えないベイオブアイランズを中心とした観光案内やニュージーランド情報をガイドブック的にお届けしていると同時に、日々の生活やニュージーランドのニュース、私のインスタグラム投稿を裏話などを添えながらブログとして発信しています!

    できる限り正確な情報をを心がけているとともに、古い情報は見直しと更新をするようにはしていますが100%とは言い切れません。情報源サイトなどのリンクがある情報はそちらのサイトも併せてご参照ください。

    当サイト全般、特に日本語では情報の少ないベイオブアイランズに関する簡単な質問でしたら、こちらからメールでお問い合わせください。わかる範囲でお答えします。

    ベイオブアイランズってどこ?どんなところ?という方は、まずはこちらをぜひご覧ください。